福岡の元加圧トレーナーが行う筋力トレーニング・体幹トレーニング

ご予約・お問い合わせご予約・お問い合わせ
※施術中はお電話に出れない場合がございます。

TOPTOPスタジオ案内スタジオ案内メニュー・料金メニュー・料金筋力トレーニング筋力トレーニング来店イメージ来店イメージよくある質問よくある質問お問い合わせお問い合わせ

現代のトレーニングの常識

7c62984f5b0b700e7602055a672d0b14_s.jpg

今ある常識を疑ってみてください。特にトレーニングについては。
女性誌や普通のトレーニング雑誌すらまともな事を書いていない事があります。今、筋肉をただつければ動きがよくなり健康になり健康に良いと考えられています。本当でしょうか?今いろんな施設にあるトレーニングマシン、本当に正しく作られているのでしょうか?皆さんがやられているトレーニングは本当に理屈に合うのでしょうか?

■加圧トレ ■コアトレ ■スロトレ ■初動負荷理論 ■4スタンス理論 ■ストレッチ

トレーニング教科書に載っている今ある常識トレーニングなど、トレーニング施設は福岡県内に沢山あり福岡市にも沢山あります。今、常識や認知されているトレーニングが成長の遅いもの、効果が薄いものだとしたらどうしますか?また当スタジオのトレーニング比べ怪我のリスクが高いかもしれません。
皆さん流行ってるトレーニングに疑念をいだいたことはありませんか?

加圧トレ

血流を制限するためにわざわざ力を出しにくい状態にします。筋肉はつきますが果たして力はつくのでしょうか?重たい重量を簡単に動かせた方が動作は楽になり力がつきませんか?成長ホルモンは普通に筋トレしても分泌されます。

コアトレ

インナーマッスルをトレーニングした方がイイやらいいますが、ではアウターマッスルはインナーマッスルをトレーニングすると言われるトレーニングの時に動いていないのでしょうか?だったら我々が学んだ解剖学は嘘になるんではないでしょうか?ここに動作を考えるという考えが欠落しています。大きな力を出していればいるほど身体全体の筋肉は緊張し、力を出しているのでいちいちインナーマッスルやらアウターマッスルやらコアトレやら言う必要は無いと思います。トレーニング自体がバランストレーニングですから。

スロートレーニング

これもわざわざ軽い負荷をゆっくり動作して筋肉をつける。筋肉をつければ良いと思わないですし反動を使わないトレーニングなので関節や腱に負荷をかけるし所詮軽い負荷です。筋力がつけば重い物を軽く動かせたほうが動作が楽になります。関節に問題のある人は絶対やるべきではないトレーニングと思います。

初動負荷理論

力の入りにくい位置からのトレーニングになるので怪我のリスクも多いでしょう。
某有名日本人メジャーリーガーもやっていますが有名人がやってるから正しいとは言えないトレーニングの代表です。

4スタンス理論

足裏重心が人により違うので重心の位置でトレーニング方法を変える。足裏重心をテーピングや靴下で変えれば良いし、それでいちいちトレーニングを変える必要は無いと思います。正しい筋トレをすれば正しい重心になるので全くやる必要が無いトレーニングだと思います。

ストレッチ

福岡県や福岡市にも増えたストレッチ専門店。ストレッチは筋肉の弛緩をします。日中やると力は抜け動作をするときに力が入らず関節などに負担をかけます。


今あるトレーニングは散々言いましたがテコの原理に反する大きな稼働や慣性による負荷抜け、明らかに当スタジオのトレーニング比べて効果が薄いのです。苦労すれば報われると考える日本人の悲しい性のトレーニングです。トレーニングはやればいつか効果が出るわけではなくやれば直ぐに効果がでなければおかしいのです。


これらの考え方は全て当スタジオの考えです。
賛否両論あると思いますがただ私はいろいろなトレーニングをしてきて今ある沢山のトレーニングに疑念を持ちました。物理的に考えれば皆さんもわかるはずです。トレーニングは物理が1番大切ではないでしょうか?
軽い負荷のトレーニングをやってその負荷より重い物を持ちあげることは容易ではありませんし不可能です。だから当スタジオメソッドは全て理にかなっていることに自信をもっていますしこだわりをもっています。もし皆さんが何かのトレーニングをしていてこの記事をみて皆さんがもう一度いろいろ考えていただける機会になれば幸いです。
偉い先生や学者さんやお医者さんが言うから正しいとは限らないのです。

DSC_0050.jpg

体験レッスン体験レッスン

体験レッスン体験レッスン

酵素について酵素について

お客様の声お客様の声

体験レッスン体験レッスン

blog.pngblog.png